忍者ブログ
2007年4月18日より作成☆彡 2008年5月末より体外受精開始! タダイマ準備中でバタバタです(;゚д゚)ァ....
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

入院期間中は主治医の先生と共に、
抗生物質で治ることを前提に毎日が過ぎていった。
一日3回の抗生物質の点滴、二日に一回の血液検査(白血球検査等)
 それを二週間続けた。

結果、痛みは軽いが熱が下がらず白血球数値も下がらずむしろあがっていた。
主治医の先生からこう告げられる。
MRI検査などしてみて手術になると思います。
!!!!手術・・・

MRI検査はとてもつめたぁい点滴を(かなりの量のクスリが打たれる)
腕に打たれ5分かけてかな?ゆ~っくり全身にめぐらせてからの
撮影になるみたいだ。なんだかドキドキ

検査結果は、
卵管の炎症、腹部の炎症の影が見られるとの事。
卵管に関しては両方だと言う。
これは切開しないとだめだねぇ、と言われ手術に。
卵管切除手術なので、手術後は通常妊娠はできませんよ
そのことを告げられた私。よくわからないけどできないんじゃないんだよね♪
なんて軽く考えていた。
でも、
親は泣いていたのを私は知っている。

二日後に手術が決まり、ばたばたと日程が組まれる。
前日8時以降は食事はしてはいけない。
当日は水を飲んでもいけない。
とても緊張して寝れないですよ。

手術直前に筋肉注射を打たれ、(筋肉弛緩剤?)
自分の意思では手とか足とか動かせなくなった。
そのままベッドごと手術室へ・・
テレビで見てるような感じに運ばれ、
手術室手前の待合室?見たいなところで手術衣装を着せられ
手術台へ運ぶベッドに移された。

手術台に移り・・
ライトに当てられた瞬間、震えが止まらなくなった。とても怖かった。
下腹部手術ということで、下腹部麻酔をかけることになった。
この麻酔、腰に打つ。
・・・・・
痛いです、とても。
絶句というか言葉がしゃべれないぐらい痛い。
今まで味わったことのない痛み。
もう絶対経験したくない

麻酔が効き始め医師から効いてるかどうかのチェックを受ける。
先のとがったもので足をチクッ。
私の体質が効きづらい性質なのか、なかなか効かなかった。
でもしばらくしてるとチクッと感じなくなったので合図した。

手術開始

下腹部麻酔は下半身は感覚ないけれど、上半身はあるので
意識がある。感覚があるのがとてもいやだった。
その気持ち悪さに、眠らせてほしい・・と
看護婦さんに伝えそうしてくれた。
手術中の細かいところまで聞こえた私。
今でもとても覚えている。

手術後麻酔が切れるまで2時間かかった。
起きたときは家族みんながいた。
意識がぼーっとしてる最中、
もう夕方だったことを覚えてる。
でもまだ少し眠いからおやすみなさい・・・

二日間の集中治療室での生活を終え、
一般病棟に移った。
食事が始まったのは夕方からだった。
流動食から始まり
おもゆ、3分粥、5分粥~という感じで
進んで行き6日目ぐらいには通常食にもどっていた。
といっても病院食まずい!

病院での生活はとても長く感じたし、いろんなことがありすぎて
とても伝えきれるものじゃない。
病院でであった患者さんや看護婦さんにも
た~くさん迷惑かけちゃったし。
やんちゃっこでごめんなさいw
沢山の学校の仲間と知り合いがお見舞いに来てくれた。
とてもありがたかった。本当にありがとう!
でも退屈な入院生活、まだ若かった私にはとても酷なことだった。
それを楽しませてくれた看護婦さんに感謝感激です!

入院合計28日、手術日5月9日
本当に丁度10年前のことだった。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[09/05 むらた]
[08/31 むらた]
[04/03 まぁさん]
[03/28 フルコース!]
[03/15 まぁさん]
[03/14 うまい棒]
プロフィール
HN
まぁさん
年齢
37
性別
女性
趣味
釣りと犬と遊ぶこと♪
自己紹介
旦那とはネットゲームで知り合い2008年4月29日に結婚式を挙げました★
一回目のIVF-ET(体外受精、胚移植)は(´・ω・`)ショボーンな結果になりました。また挑戦するぞー!

6/2~9/16 初IVF-ET 
卵巣刺激方法ロング法(結果×)
×だった主な理由 卵子のグレードが悪かったため。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
写真館
忍者アド
ブログ内検索
blog ranking
FX NEWS

-外国為替-

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)くっきぃ★ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]